ユナイテッド・アーバン投資法人

証券コード
8960

  1. ホーム
  2. 特定個人情報の指針

特定個人情報の指針

本投資法人は、特定個人情報(「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に規定される個人番号をその内容に含む個人情報をいいます。)の適正な取扱いを確保するため、以下の特定個人情報の指針を定めます。

1.基本方針

本投資法人は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」および「個人情報の保護に関する法律」その他の関係法令を遵守し、特定個人情報の適正な取扱いを行います。

2. 特定個人情報を利用する目的

本投資法人の特定個人情報の利用目的は、以下のとおりです。

(1) 投資主様に関わる特定個人情報
所得税法、地方税法等に基づく税務関連書類(次に掲げる書類を含むが、これらに限られません。)の作成及び届出事務
配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書
(2) 資産運用に関わる特定個人情報
所得税法に基づく税務関連書類等(次に掲げる書類を含むが、これらに限られません。)の作成及び届出事務
報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書
不動産の使用料等の支払調書
不動産等の売買又は貸付けのあっせん手数料の支払調書
不動産の譲受けの対価の支払調書、信託受益権の譲渡の対価の支払調書

3.安全管理措置

本投資法人は、特定個人情報を適正かつ慎重に管理し、滅失、改ざん及び漏洩等を防止するため、「特定個人情報等管理規程」を定め、責任体制、取扱ルールを明確にします。

4.外部への委託

本投資法人は、特定個人情報の取扱いを資産運用会社を始めとする外部企業に委託する場合があります。委託先については、特定個人情報の保護に十分な措置を講じている者を選定し、必要かつ適切な監督を行います。

5.特定個人情報の開示・訂正・利用停止等の手続き

本投資法人が保有する特定個人情報の開示・訂正・利用停止等の請求につきましては、「プライバシー・ポリシー」の「8.保有個人データの開示・訂正・利用停止等の手続き」をご参照ください。

6.継続的改善

本投資法人は特定個人情報の取扱いを継続的に改善するよう努めます。

7.特定個人情報に関するお問合せ窓口

本投資法人の特定個人情報の取扱いに関するお問合せ、お申し出及び苦情等につきましては、「プライバシー・ポリシー」の「10.個人情報に関するお問合せ窓口」記載の窓口までご連絡ください。

以上
2016年1月 制定

このページの先頭へ